電子レンジも安価で手に入るようになって

電子レンジも安価で手に入るようになって

なんと! スチームオーブン+電子レンジが2万円台の前半で売られるようになっています。
確かスチーム式のものは5年くらい前からが始まりじゃなかったっけ?

チンせんのよ

そんな温めたり手の込んだ調理の強い味方の電子レンジの性能が上がったおかげで、ホームベーカリーで作った食パン類やパスタなどの冷凍保存は当たり前で、かつては残ったカレーやシチューのルーを冷凍保存という昔の常識を人前で話すと笑われてしまいそうです。

そうそう、ひき肉(ミンチ)など一人暮らしの人は残ってしまうもの、いや、4人分のおかずを作るとしてもこうしたお肉類はやはり残ってしまい、そんな時にはフードプロセッサーを使ってミンチにして、玉ねぎや少量のパン粉と混ぜ合わせてハンバーグを焼いて保存していたりしています。

こうしたハンバーグ、手作りバンズとレタスやスライストマトなどと一緒にお手製ハンバーガーとして使ったり、または、このハンバーグに更にパン粉を塗してメンチカツもどきなんてのにも使えますね。

そんなハンバーグをミニサイズとして作っておいて、シューマイの皮を細くカットしたものを外側に纏ってフライパンで炒めたりとか更に美味しいおかずに大変身します。

やはり電子レンジはオーブン機能付のものをお勧めします。