フライパンで作る簡単キーマカレー

フライパンで作る簡単キーマカレー

鍋を使わなくてもフライパンでOKなカレーがあります。
まず、何故フライパンでOKなのか?
普通のカレーであれば、ジャガイモに人参など一口サイズにカットした具材を入れるとなると深めの容器となるとやはり鍋がとなってきます。

しかし、このキーマカレー、野菜などの具材は全て微塵きりしたもので、お肉は挽肉(ミンチ)を使うのでフライパンのように浅いものでも問題なく使えるとなるのです。

まずは具材のチェック

冷蔵庫内を覗くとジャガイモが1個に人参が1/2本、お肉が200gくらいしか無いし、後、カレー粉または市販のカレーのルーがあるだけ…

これは、まさになっとくするキーマカレーを作るための食材じゃないですか。

材料 4人分 (時間20分弱)

  1. お肉 150~200g(豚でも鶏肉でもOK)
  2. ジャガイモ 大1
  3. 人参 中 1/2本
  4. 玉ネギ 中1/4個
  5. にんにく 1/2片
  6. カレー粉 1/2瓶またはルーは1/2箱
  7. オリーブオイル 大1

 

  • ジャガイモ、人参、玉ねぎ、にんにくの皮を剥いて小さくカットする。(みじん切り)

 

お肉を挽肉にする。
フードプロセッサーがあればお肉もその他の具材も簡単にクラッシュ出来ます。

 

  • フライパンを熱しオリーブオイル(サラダ油)を入れる。
  • 玉ねぎを半透明になるまで炒める。
  • お肉を入れて塩・胡椒で下味をつける。
  • 他の具材を入れて混ぜながら軽く炒めていく。

 

キーマカレー

  • お水を200cc入れて軽く混ぜ合わせながら人参やジャガイモが軟らかくなるまで炒める(または、蓋をして蒸し焼き)
  • カレー粉またはキュービックルーを入れ混ぜ合わせていく。
  • ドライカレーっぽく仕上げるのがコツ。
  • 容器に移し替え軟らかさはお好みに合わせお湯で溶く。

 

ちょっと辛めに味付けするのがよく、寒い時期であればにんにくの量を増やすとかして調整するのもいいかも。