カレースープは薄いカレーなんですか

カレースープは薄いカレーなんですか

暑い日にスパイシーなカレーを食べたい…
いや、寒い日でも、本当はなんでもない日でもスパイシーなカレーを食べるのは自由です。
しかし、カレーは重過ぎる、またトンカツとかチキンカツとかのカツカレーは重くてといった時には、カレーでなくスープにカレー味をつける、いわば薄いカレーを作っちゃいましょう。

カレースープ,簡単料理
準備するもの(マイナーなもの)

  1. カレー粉またはキュービックカレールーなど
  2. ジャガイモ 中2~3個
  3. 人参 中1.5~2本
  4. 玉ねぎ 中1/3~1/2個
  5. お肉 鶏肉若しくは牛肉
  6. その他の野菜はお好みで

一緒

造り方はカレーと同じで、各材料をカットして適量のお水と具材を入れて水またはお湯から煮込みます。
ただ普通のカレーとちょっと違うのはこの時に、このカレースープはコンソメスープのキュービックまたは顆粒のものを入れて煮込むということです。

ちなみに、コンソメースープはお水800ccに対して大さじ1杯くらいがちょうど良い味になります。

煮くずれしないように

また、圧力鍋を使う場合には通常の具材がカレーよりもかなり少ないために、通常の加圧時間より短めにしたほうが、ジャガイモや人参等が崩れにくくなります。

ジャガイモや人参が軟らかくなったら、カレー粉またはカレーのルーを投入して混ぜ合わせると出来上がりです。
このときに、カレールーを使う場合には、大根などをすりおろすおろしがねを使って小さくしておいたほうが、早くに出来ると思います。

カレースープ,簡単料理

ところでカレースープはどこの料理なんだろう?
おそらく、日本の北海道あたりが発祥なのかな?
確か、カレーは元々スープというもので、だからスプーンを使うというのは聞いた事があるけれど…