チャーハン

チャーハン

前日のご飯の残ったものだけでなく、新たに炊き上げたごはんを使って手軽に出来るチャーハンは、味付けも昔ながらの焼き飯のベースだった醤油味や、中華スープによるものや鶏がらスープなどなど、その味付けは塩っぱい味付けからソース味までバリエーションは広範囲に広がっています。

準備するもの

  • お肉(ミンチ)
  • キャベツ
  • 冷ごはん(温ご飯でも)
  • 中華スープの素(鶏がらスープなど)

吸わした油は

サラダ油を大2を入れたフライパンを熱する。
まず、卵を割って入れてかき混ぜる。
この時、卵に油を吸い込ませると、後にご飯を入れたときに
油を足さなくてもよい。

ミンチを入れて、塩・胡椒で味を調える。

お肉に火が通ったら、卵とかき混ぜながらご飯を入れる。

旨み調味料でも

この時、ご飯に塩を極少々振り掛けると隠し味になる。

ご飯とそのほかの具材が混ざり合ったら、中華スープの素等を
入れてフライパンを振りながら混ぜ合わせる。

味見をしながらご飯に満遍なく中華スープの素等が混ざり合ったら火を止めてお皿などに盛り付ける。

チャーハン,簡単料理
チャーハン,簡単料理

*中華スープの素等が無い場合は、醤油味ベースの日本の焼き飯でもよいのかも?

*中学校の調理実習のメニューとしても最適と思われる。