巻きそばと一緒に

巻きそばと一緒に

巻きそばとは蕎麦を寿司ハネ(海苔)で巻いたものです。

確か、中国地方辺りでよく作られていると聞きます。                                            ただ、この巻き蕎麦は、麺打ちした蕎麦麺や市販されている乾麺を使うので、事前に湯がく必要がありますが、通常のざる蕎麦や汁物のようにバラバラにして湯がきません。                                                          また、ここで一緒にというタイトルは、卵またはカニカマとか竹輪や蒲鉾をカットしたものを一緒に巻くという事です。

 

この巻き蕎麦にするための蕎麦は、たこ糸のようなもので片方をしばって湯がき蕎麦をまとめます。                       そして、湯がいた後に寿司ハネに乗せる前に、このしばった下側を包丁かキッチン鋏でカットします。                      一緒に巻く卵やカニカマ、または、竹輪や蒲鉾は蕎麦の間に入れるので、通常の巻き蕎麦の2倍のものになります。

巻き方は、普通の巻き寿司のように、ラップと巻きすを使って巻けば出来上がりです。

麵つゆにつけて召し上がれ。