蕪のとろっとろ煮 たまごとじ

蕪のとろっとろ煮 たまごとじ

和風だしで蕪を煮込みます。
この時のサイズはお洒落なのとするには皮を剝き輪切りにして煮込む。
普通では一口サイズよりもすこし大きめにしないと、煮込むので型崩れを起こしてしまいます。

準備するもの 4人前

蕪 中 5~6個 葉っぱのついたもの

皮を剝き 厚みは2cm以上が好ましい

卵 人数分

鍋に水をいれ和風だしをいれて蕪を水煮していきます。

比較的早めに火が通りますので、圧力鍋や蓋に重さのある鍋は使用しないほうがよい。

蕪の葉は捨てる人が多いようですが、洗って少しは鍋内にいれて同じように煮込み、残りは沸騰した鍋内にて軽く湯がいて色止めをし、冷まして出せばもう一品または付け出しになります。
火を止めて溶いた卵を回しいれ卵でとじれば出来上がり。