他人丼ならぬ他人カレー

他人丼ならぬ他人カレー

他人丼は親子と違うお肉を使う料理で、鶏肉でなく牛肉または豚肉を使います。
それで、この他人カレーはそうしたお肉と卵というものだけでなく、極力カレー自体に何も入れないようにしたものとして他人カレーとしました。

ツナ

野菜は玉ねぎだけお肉の代わりにツナ(缶詰)を入れカレーを作ります。
そして本来入れるジャガイモ、にんじん、かぼちゃは天ぷらとし、、また主役のお肉は鶏でもいいのでカツにします。

季節

暑い季節になると特にジャガイモなどは腐りやすく2日目もカレーにする場合はこうして調理も数回に分ける手間はかかりますが、それぞれの食材の味がしっかりと味わえるし、カレーは混ぜものなので早食いになりがちです。
そういった肥る事に直結する早食いにもセーブがかけられると思います。

どこかの

他人カレーというけれど、どこかのカレー専門店のトッピング方式を同じかもしれませんけどそこは愛嬌としてお許しを・・・